Plant based lemon cupcakes

久しぶりのレシピ紹介はヴィ―ガンレモンカップケーキ。先日TOKYO VEG LIFEのNatsukiさんと一緒にベーキングした時の半量レシピです。 私がヴィ―ガンカップケーキを作り始めたのは、食事制限のある人にも可愛くてフワフワなお菓子を食べてもらいたい!という思いから。色々なレシピを試し、現在私の中でベストなヴィ―ガンカップケーキのレシピがこちらです。 しかも粉類と液体類に分けて→よく混ぜて→合わせる!というシンプルな作業工程。オイル・砂糖・ミルクはお好みで変更可能だから、材料選びの柔軟性も抜群。ちょっと作ってみたくなりませんか? *材料 / Ingredients:ミニマフィン型12個分 or マフィン型3個分* 【ケーキ生地】(粉類)薄力粉 / 50gアーモンドパウダー / 15gてんさい糖 / 30gベーキングパウダー / 小さじ2分の1ベーキングソーダ / 少々(ひとつまみ) (液体類)豆乳 / 65g植物性油 / 20gレモン汁 / 小さじ2分の1 (MIX後)レモン汁 / 小さじ2分の1レモンの皮(削ったもの) / 小さじ1 【フロスティング】 豆乳クリームバター / 30gお好みの粉糖 / 45-50g(ヴィ―ガンにこだわりたい方は和三盆パウダーやてんさい糖をパウダーにしたものがオススメ。)レモン汁 / 小さじ2分の1  (お好みで調整可)レモンの皮(削ったもの) / 小さじ2分の1 (お好みで調整可)黄色の色素 (クチナシ・ターメリックなど) / 適量 *作り方* 【ケーキ生地】 下準備 ①豆乳は室温に戻しておく。②レモン汁をしぼり、皮はグレイダーで削っておく。③オーブンは180℃に予熱しておく。 行程 ①(粉類)の材料を全てふるって混ぜ合わせておく。 ②(液体類)の材料をハンドミキサーなどでしっかり混ぜ、乳化させる。混ぜていると泡がブクブク立ってくるので混ぜ続け、最終的にトロンとした液体になればOK!…

Brooklyn Roasting Company

My frequency of visit “Brooklyn Roasting Company” has been rapidly increasing  since I started living in Tokyo. It’s definitely more frequent than when I was in NY.I love their selection of variety of coffee and pastries. NYにいた時よりも確実に高頻度で通っているカフェ“Brooklyn Roasting Company”。いつも数種類のコーヒーが用意されていて、焼き菓子も美味しくて大好き。 When it’s difficult to stay a long time in a café, like nowadays, drip bag coffee…

Maple KitKat Cupcakes

さて、今回は 「メープルキットカットのカップケーキ」 を作った時のお話。主役は Earth Day(アースデー)を記念し、期間限定で発売され ていた 「キットカット ミニ メープル」。